分院・教会

 出雲大神様のご神徳を広めるため各地に分院・教会がございます。
 お気軽にご参拝下さい。
 
 分院教会 名  出雲教佐白教会
 住   所  島根県仁多郡奥出雲町佐白94-1
 電   話  0854‐54‐1541
 代表役員  安部 敏雄
 設立年月日  明治20年7月
 由   緒  明治20年創立。
 初代教会長 松本賀寿雄、石倉且城、武熊栄雄、安部峯藏、
 馬庭雄郎。
 主な祭日  1月 1日 年賀祭
 旧2月28日 節分祭・杓子祭
 そ の 他  

 
 分院教会 名  出雲教庄原分院
 住   所  広島県庄原市峰田町119-1
 電   話  0824‐78‐2400
 代表役員  妹尾 臣昇
 設立年月日  明治22年
 由   緒  明治22年、庄原市板橋町の地にご 分霊奉斎。
 平成2年、現分院長宅(庄原市峰田町)へ移転。
 平成20年、妹尾内丸分院長帰幽に伴い、妹尾臣昇分院長就任。
 主な祭日  1月 1日 歳旦祭
 2月 3日 節分祭
 4月10日 春季大祭
 11月28日 秋季大祭
 12月31日 除夜祭
 そ の 他  毎年5月15日に出雲教例祭参拝。
 毎年6月第一日曜日にお国帰り参拝。

 
 分院教会 名  出雲教藤枝分院
 住   所  静岡県藤枝市藤枝2丁目1-32
 電   話  054‐641‐5157
 代表役員  増田 武
 設立年月日  昭和29年4月15日 静岡県知事 認証
 由   緒  明治22年、出雲教の北島栄氏が初 代分院長として藤枝市益津倉小路の
 地に出雲教駿遠講社取締所を開設。
 明治32年、現在の場所に移す。
 明治43年、火災により神殿を焼失。
 大正6年、再建。
 平成2年、老朽化により社殿を建設。現在の分院長は五代目。
 主な祭日  節分祭
 甲子祭
 春の例大祭(4月上旬)
 恵比須講祭(11月19・20日)
 そ の 他  

 
 分院教会 名  出雲教府中分院
 住   所  広島県府中市出口町363-4
 電   話  0847‐41‐3840
 代表役員  高山 隆市
 設立年月日  昭和31年1月15日
 由   緒  
 主な祭日  1月1日 歳旦祭
 2月3日 節分祭
 10月最終の日曜日
 毎月1日 月次祭
 そ の 他  

 
 分院教会 名  出雲教大和教会
 住   所  奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺 1160-2
 電   話  0745‐75‐2428
 代表役員  志村 哲夫
 設立年月日  昭和45年2月28日
 由   緒  
 主な祭日  1月 1日 元旦祭
 2月 3日 節分祭
 2月28日 福神祭
 4月第2日曜 春季大祭
 6月30日 夏季越祭
 11月第2日曜 秋季大祭
 12月31日 除夜祭
 毎月 1日・15日 月次祭
 そ の 他  

 
 分院教会 名  出雲教山陽分院
 住   所  岡山県浅口市鴨方町六条院中 1789
 電   話  0865‐44‐5517
 代表役員  深町 栄治
 設立年月日  昭和47年1月28日
 由   緒  開設者である堀竹孝前分院長が古乃 美教を離れ、鴨方町森山の里に
 教会を設立。
 昭和47年1月28日、出雲教山陽分院として第七九世北島英孝国造様の
 承認を得る。
 昭和48年7月31日、岡山県知事の認証を得て、信徒の教化育成に
 努める。
 昭和56年10月10日、現在地に御造営移転。
 教義を広めるため、布教活動と信徒の修養と祖霊に対する感謝の
 誠を捧げる活動を35年間、続けている。
 主な祭日  旦祭     招福祭     節 分祭
 春季例大祭  秋季例大祭   大祓祭
 月次祭    月読命祭    御国帰り
 夏季錬成会  霊 祭
 そ の 他  平成13年10月10日、前分院長 退任の後、深町栄治が分院長として教勢
 発展に努めている。