御祈祷


 人生に は様々な悩みや避けがたい不幸、災難がつきまとうものです。そうした折に神仏のご加護を受け、災厄からのがれ苦しみを和らげていただけるよう祈願することを御祈祷あるいは御祈念と申しております。


 出雲教の御祈祷は、出雲大神様から「恩頼(みたまのふゆ)」と申しまして霊力(おちから)を授かって不幸を除き、災難を防ぎ、あるいは未然にそうした障りを避けるため、皆様のお申し出により斎行されるものです。毎日午前9時より午後4時まで随時受付け致しておりますのでお参りください。


 結婚式、団体祈祷、出張祈祷及び特別なご祈祷につきましては予約をお受けしています。お電話でご希望の日時をお問合せください。


 その他のご祈祷は予約の必要はございません。お参りになられた順に斎行致しますが、上記の結婚式などのために30分程度お待ちいただく場合があります。時間に制約がお有りの方は事前にお電話でご確認願います。


 遠方にお住まいでお参りの難しい方々には祈祷申込書を郵便又はFAXで送付していただき、御祈祷のお勤めのあと御神札などを送らせていただくこともできます。

 
郵便又はFAXで送付の祈祷申込書につきましては こちら をご覧下さい。

 なお、お初穂料は5千円、3千円などお気持ちでお受け致しております。

 御祈祷の種類の一例についてはこちらをご覧下さい。